着物をヤフオクで高く売る.jp

着物をヤフオクで高く売る.jp

ヤフオクで着物を高く売るには?

ヤフオクに出品する時は少しでも高く値段を付けて貰いたいですよね。

 

ヤフオク

 

着物の場合は、まずは写真にこだわりましょう。着物は何と言っても色がポイントなのです。照明にも気を配って、できるだけキレイな色で写真を撮ると買う方も買いやすくなります。
呉服店では衣桁といって着物を背中が見えるように飾ることも少なくありません。

 

でも実際着た時に気になるのは前ですよね。特に中古品では、シミの出来やすい衿や胸元あたりをチェックしたいものなのです。
ヤフオクに写真を載せるなら、やはり前側をしっかり撮った写真が見たいと言って良いでしょう。

 

無地や小紋はあまり前身頃の柄合わせは関係ありませんが、振袖や訪問着といった柄がつながる模様の着物の場合は、前側の衿元や裾模様は確認したいものです。できれば全体と部分アップの写真があると助かります。

 

また着物の中古品では、裏側が変色しているものもあります。着物は洋服と違ってクリーニングに出すことも少ないので「久しぶりにタンスから出したら、色が変わっていた」ということも多いのです。
裏地といっても、着物は裾回しなど裏地を見せるオシャレもありますから、購入する時は気になるもの。しっかり裏地の写真もネット画面に載せると安心して貰えます。

 

また気になるのはサイズです。着丈、身丈、袖幅など着物のサイズは独特の言い回しがあるので、事前に文言を調べて、しっかり測って表示して下さい。とは言っても、素人が買う場合は専門用語を並べられても良く分かりません。自分が着た振袖などを売りたいなら、自分の身長などを表示すると素人でも分かりやすいでしょう。

 

そして忘れてはいけないのが「素材」です。着物は正絹と化繊では、値段が全然違うのです。
「正絹なら○○円出せるけれど、化繊なら安くても買いたくない」と言う方も多いでしょう。それだけ正絹は人気なのです。

 

写真だけでは判断が付かない場合も多いので、情報としてしっかり「正絹」となっていれば、購買意欲も高まります。
ヤフオクで着物を高く売るには?と思ったら、写真をキレイに撮って、サイズと素材の情報をキチンと伝えましょう。

ヤフオクで着物を売る際の注意点

洋服と違って、着物と言うのは、流行りのデザインと言うのがないですが、季節はとても大切です。
その着物の柄に季節が映し出されているのです。俳句に季語があるように、着物にもその柄で季節を感じるようになっています。夏に椿の柄は着ません、だから浴衣の柄に椿はありません。モミジは秋に着る着物の柄です。

 

だからヤフオクで着物を売る際の注意点として、季節柄には十分気を付けて欲しいのです。

 

注意事項

 

着物の保管って、本当に大変です。ですから、季節を考慮して、夏の浴衣を売る場合は、春ごろに準備をして出品をしだすようにして、1月にある成人式を考慮して、振袖を売る場合は10月ごろから準備、出品をしてほしいのです。

 

また、10月、11月は結婚式なども多い季節です。
振袖、訪問着の需要が多いです。高級な呉服は、9月ごろから準備を始めて、10月ごろから出品するのが良いタイミングと言えます。

 

また、価格ですが、振袖、訪問着ですが、レンタルをする人が多いのです。
振袖のレンタルは5万円くらい、訪問着は物にはよりますが、2万円くらいが相場となっています。

 

そして最新の柄を提供しています。
この価格を見てわかるのですが、販売する場合、レンタルの価格を大きく下がらないと売れないのです。そこは考慮しましょう。

 

それと、着用したときの写真も必要です。
人が着たところの写真はとても大切です。着物を着用したときは、必ず、写真を撮っておくようにしてください。
普通の人が、着てみてどんな感じになるか、買う側がとても参考になります。
できたら、その時にかかった美容院代も記入しておくといいかも知れません。

 

この髪型、帯の結び方といった感じで、美容院代の相場がわかれば、買った側の方も、美容院に行った際に、その写真を提示して着付け、美容を注文できます。
結構、帯の結び方とか、色んな種類があって、美容師の人もどれにするか悩むそうです。
写真を持ってきてもらうと助かると言われたことがあります。大切な思い出の詰まった着物です。今度も大切に使ってくれる方に譲りたいものですね。

着物を一番安く送る方法は?

送料

 

着物を送る際に、着物を一番安く送る方法はどのような方法があるのでしょうか。
まず、最も安く送ることだけを考えた場合には、日本郵便が提供をしている、クリックポストが最も安い方法であるといえるでしょう。

 

こちらクリックポストの場合、全国一律で164円で発送をすることが出来ます。
さらに、こちらのクリックポストでは、追跡サービスがありますので、メルカリ、ヤフオクの際の、発送方法としても、追跡が出来るため、非常に適しているといえるでしょう。
サイズに決まりはありますが、とても安くで送ることが出来ますので、1枚〜の着物であれば、最適な方法であるといえるでしょう。

 

しかし、クリックポストの場合には、Yahoo!ジャパンID、そしてウォレットによる支払いが必須となりますので、少々ややこしくなります。

 

そこで、こういったややこしいことが面倒であれば、ゆうメールという方法があります。こちらのゆうメールも、日本郵便が提供をしているサービスであり、1通は180円からになります。
追跡サービスはありませんので、少々不安はありますが、最安値で送ることが出来るといえるでしょう。

 

しかし、これらのサービスは、サイズが決まっていますので、着物の1枚を畳んで送る分には問題がありません。しかし、それ以上の枚数になったり、シワがないように送るとなると、それ以外の方法を利用して発送する必要があります。
また、それより多い枚数を送るとなると、次におすすめなのが、全国一律360円で発送をすることが出来る、日本郵便が提供をしている、レターパックライトがおすすめです。

 

こちらは、封筒を事前に購入し、そしてその専用封筒に着物を入れて、そして発送をすることが出来るという方法になります。
それでも着物が入らないという場合には、ゆうパックという方法があります。こちらならば、着物が何枚かある場合でも発送できます。この場合、710円ほどの最安値から発送することが出来ます。

ヤフオクの利用方法

古い着物が押し入れやタンスに眠っているという人は、買取業者さんを探すのも良いですがヤフオクに出品してみても売れるかもしれません。
ヤフオクで出品する場合、どのようにすれば良いのでしょうか。

 

ヤフオクの使用方法は、まず出品利用登録というものが必要になります。
ヤフオクの利用にはYahoo! JAPAN IDを登録していなければいけません。
本人確認も必要となりますので、免許証や保険証などの本人確認資料も用意しておきましょう。

 

IDを取得したら出品者情報の登録を行います。個人情報を入力しなければいけないのですが、落札された後に公開となりますので他の人に知られる心配はありません。
落札後に入金される口座の登録も必要となります。この際便利なのがYahoo!かんたん決済の受け取り口座の設定です。沢山出品する場合、落札してくれた人それぞれに口座を教えないといけないのは大変です。
登録しておくことでスムーズに取引ができます。

 

Yahoo!かんたん決済だと決済手数料も無料なのでお得です。

 

いよいよ出品をしていきますが、高価な着物の場合はフリマ出品よりも価格があがっていく落札オークションにするほうが良いでしょう。
商品の画像データは購入する人にとってかなり重要なデータとなりますので、しっかり撮影してください。
特に着物だと汚れが無いかなど注意が必要です。商品の情報を登録する際に詳細をきちんと記載してトラブルが無いようにしましょう。

 

いろいろな角度から写真をとると良いです。
商品には商品名をつけますが、これも分かりやすく検索されやすいものにする必要があります。
サイズや商品の状態をきちんと記載して価格を設定して出品準備は完了です。

 

商品の状態を記載する際、購入時期や使用の有無、その頻度、傷や汚れ箇所、色落ちが無いか、ある場合どの程度なのか、できればその写真などをUPします。
出品後には、落札希望者からコメントが届くことがあります。質問事項には丁寧に対応しましょう。
きちんとチェックして対応することで落札率も高くなります。

ヤフオク以外の着物を売る方法

ヤフオク以外の着物を売る方法ですが、実はオークション以外にも、着物を売る方法はいくつか存在しています。
ヤフオクで着物を販売する方も居ますが、ヤフオクの場合、個人間の取引になりますので、どうしてもトラブルに発展してしまうことが少なくありません。

 

また、ヤフオクの場合、ものによっては、自分が思っていた金額で売れなかったりすると言うデメリットがあります。また購入者が現れるまで、時間がかかってしまうということもあります。
ヤフオク以外で着物を売る方法として、メリットの大きい方法に、着物の買取専門店で買い取ってもらうという方法があります。
この方法の場合、業者との取引になりますので、ヤフオクのように、個人間での取引にありがちな、トラブルなどに発展することが内というメリットがあります。

 

また、店頭に持ち込んだり、宅配買取という形で、宅配後に振込みをしてもらうことが出来たりと、手間と労力がそれほどかからないのも大きなメリットです。

 

このため、ネットオークションよりもスピーディーに確実に売りたいという場合には非常に便利になります。

 

また、着物買取店で買い取ってもらった場合には、鑑定士が在籍している事が多いので、着物の価値をしっかりと鑑定してもらうことが出来て、査定をしてもらうことが出来ます。
このため、価値が高いものは価値が高いものとして、高額な値段で買い取ってもらうことが出来るというメリットがあります。

 

その他にも、着物を売る方法として、リサイクルショップで売るという方法もあります。
しかし、この方法の場合、安く買い叩かれてしまう可能性もありますので、注意が必要となります。

 

その他にも、ヤフオク以外に、メルカリなどのフリマサイトで買い取ってもらうという方法があります。
この方法でも、売却は可能ですが、ヤフオクと同様に、個人間での取引なので、トラブルとなりかねないという点がデメリットなのと、写真を撮影したり、配送をしなければならないといった手間がかかります。

 

 

ヤフオク以外の着物売却方法としておすすめな出張買取!
こちらのサイトでは着物の出張買取店をご紹介されています。
着物買取ランキング

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ